我孫子駅の名物を初体験!≪弥生軒 唐揚そば≫レビュー

スポンサーリンク
usagi

 どうも、最近暑くて毎日アイスクリームを食べているUsagiです!

先日、我孫子に行く用事があったのでずっと気になっていた念願の弥生軒に行ってきました!鉄道好きや駅そば好きはもちろん、SNS等でも話題になっている「唐揚そば」を食べてきましたよ(*´▽`*)

弥生軒は改札内に3店舗あり、こちらは4・5番線ホームにある5号店

今回の弥生軒の為に朝食をセーブしてきたのでおなかぺこぺこ(´Д`)

とりあえず電車を降りてすぐにお店に向かいました!私が訪れたのはお昼時でどの店舗もテーブルが埋まるくらい混んでいましたが回転が早いのですぐに注文できました👍手動のドアを開けると券売機があります(Suica利用可)。

念願の唐揚そば(2個入り) 560円✨

唐揚げ1個の場合は420円。

実物のインパクトはすごい!これどうやって食べるの?って思いました。実際、下の蕎麦にたどり着くまでが大変です💦唐揚げが大きいのではしを持つ手が疲れます(^^;

裸の大将で有名な山下清氏が働いていたこともあるお店なんです。
この容器を見るとケチャップが入っていると思ってしまうのは私だけでしょうか。
スポンサーリンク

味の評価

 そばは柔らかめ、つゆは普通の駅そば並みといったところでしょうか。残念だったのは唐揚げが冷めていたところ。長年の期待が募り過ぎていたのもありますが💧ただ、冷めていても肉が固いというわけではなく温かいそばつゆをしっかり吸い込んで結果的には美味しく食べることが出来ました🍴唐揚げ自体に強めに味が付いていないのでつゆにしっかりとひたして食べるとgoodです!このボリュームで560円というコストパフォーマンスの高さから、美味しさというよりも食べ応えや満足感を得る為に皆さんは訪れているんだなと感じました。あと、画像的に映えますし⤴

唐揚そばだけでなく普通のてんぷらそば等もありますし、店内は綺麗なので一人でも入りやすいです。女性のお一人様もいらっしゃっいました(^^)私の隣では学生さんが唐揚げ単品で注文してつゆをかけてもらって食べてました、参考になりますね。

こちらの弥生軒の良いところは改札を出なくても食べられるところなので、また常磐線・成田線を使う際にぶらり下車してさっと食べようかなと思います。

Make it Real!

タイトルとURLをコピーしました