【熱海】大江戸温泉物語で日帰り温泉♨

スポンサーリンク
usagi

 どうもUsagiです!

毎日の激務で身体が温泉を欲しているUsagiです!

ということで休日を利用して一人で熱海に行ってきましたのでレポートしたいと思います🐇

スポンサーリンク

大江戸温泉物語 熱海

熱海駅から徒歩7分!立地良し!

自宅から普通列車で揺られる事約2時間、熱海到着!

日帰り温泉できる施設を検索し駅から近い場所に決定!

大江戸温泉物語にお邪魔することにしました!

今回は平日に行ったので800円!(レンタルタオル代は別途必要)

フロント奥にある券売機でチケットを購入します。チケットの半券がお土産売り場の10%オフクーポンとなってますのでお土産を買う方は捨てずにとっておきましょう!

日帰り温泉の時間は13:00~21:00(最終入場は20:00)。

利用時間はチケット購入の時間から2時間までとなります。

急いでお風呂へ♨

入口には大きなクマがいます。とぼけた顔してますねw

泉質・効能

泉質はナトリウム、カルシウム塩化物温泉(無色)。

効能は神経痛・筋肉痛・冷え性・疲労回復等。

入浴したところ、特にくせの無い温泉でした!

光彩の湯(内風呂) 公式HPより引用
光彩の湯(露店風呂) 公式HPより引用

日帰り温泉おすすめの時間

私は平日の14時頃から入浴したのですが、貸し切り状態でした✨

内風呂も露天風呂も独占です(*´▽`*)

15時から宿泊客が押し寄せてくるので13:00~15:00までがゆっくり入浴できるチャンスですね👍

その他施設

フロントが5Fでお風呂が2Fにあるのですが、お風呂の入り口の前は休憩スペースになっています。

ただし!

日帰り入浴の場合は「お食事処・休憩室はございません」との記載があります!チケットをフロントに出す際も口頭で使用できない事を言われます。

宿泊される方は↓の休憩スペースやマンガコーナーも利用できます!

写っておりませんがマッサージチェアスペースもあります。

日帰りの場合は↑の施設は利用できないのでちょっと座って休んだり連れを待ったりする時はフロント階にあるロビーを使用することになります。

 

宿泊の予約はこちらがおすすめ↓

まとめ

日帰り温泉ということで制約はありますが800円というお値段ならOKです!

アメニティもそろっていて、浴室の洗い場にピーリングジェルや酒粕マスクが置いてあったのがすごく嬉しかったです!

また洗面台の前にも沢山のアメニティがありました↓

駅からも近くお値段もお手頃、落ち着いて温泉に入れるのでリピート決定です✨

都内にお住まいの方、身体が温泉を欲していたら熱海ならすぐに行けちゃいますので是非おすすめです♪

それではまた次回!

Make it Real!

タイトルとURLをコピーしました