【青春18きっぷ】福島 飯坂温泉に行ってきました!【伊勢屋】

スポンサーリンク
usagi

 どうもUsagiです!

2019年8月に青春18きっぷを使用して福島の飯坂温泉に行ってきました!

鳴子温泉、秋保温泉と並び奥州3名湯と呼ばれていますが、初めて飯坂温泉を訪れたのでその旅行記をアップしていきます♨

スポンサーリンク

青春18きっぷを使用

青春18きっぷの詳しい説明は省略いたしますが、要約しますと青春18きっぷとは1日2370円で日本全国のJR線普通・快速列車が乗り降り自由になるというきっぷです。春・夏・冬の期間限定で年齢制限関係なく誰でも購入できるお得なきっぷなのです!

通常品川駅から福島駅まで行くとなると普通列車で片道4750円、新幹線を利用すると3680円(自由席)が追加で必要となります。

電車代が安いということはメリットなのですが、鈍行か快速にしか乗れないので時間はかなりかかります💧それが最大のデメリットです。時間を効率的に使いたいという方にはおすすめできない切符です(^^;

実際、最寄り駅から朝5時台に出発し福島駅に到着したのは正午頃、実に約6時間の電車旅。

JR福島駅からは福島交通にて飯坂温泉へ向かいます🚃

湯ったり切符

福島駅から飯坂温泉駅へはJR線ではなく福島交通を利用するので青春18きっぷは使用できません。

そこでおすすめ!お得な切符がこちら↓

福島交通飯坂線の1日フリー乗車券と飯坂温泉の日帰り入浴券(1施設のみ)がセットになってお値段1000円✨

通常福島駅から飯坂温泉駅間の運賃は往復で740円ですので、実質260円で飯坂温泉に入れちゃうというとてもお得な切符なんです☺

日帰り入浴できる施設も画像の通りたくさんあるのも嬉しいポイントですね♪

また私は行かなかったのですが、こちらの湯ったり切符には「福島片岡鶴太郎美術庭園」「飯坂明治大正ガラス美術館」の入場割引も適用されます。

『伊勢屋』にて日帰り入浴

本当は日本最古の木造建築共同浴場『鯖湖湯』に行きたかったのですがあいにく定休日の為、YouTubeでスーツさんが紹介していた『伊勢屋』に行くことにしました♨

露天風呂

貸し切り状態だったのですが温度の高い露天風呂と炎天下の為、あまり長居はできませんでした💦

ただ、露天風呂は広く周囲は緑に囲まれているので解放感がありリラックスできる造りになっています。もう少し涼しくなってから来ると尚良いですね⤴

内湯

多少の古さを感じますが内湯も広くてゆったりできます👍

嬉しいことに洗面台にハトムギエキス化粧水が備え付けられていました✨

せっかくなのでバシャバシャと贅沢に使わせていただきました!

泉質・効能

【泉質】

弱アルカリ性単純温泉

【効能】 

神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・うちみ・くじき・慢性消化器病・冷え症・疲労回復・健康増進等

【温度】

飯坂温泉の特徴としてお湯の温度が高いことがあげられます。

私が利用した『伊勢屋』で43~44℃、『鯖湖湯』はなんと46~48℃ (*_*;

まとめ

初めて飯坂温泉を訪れてみてとても気に入りました!

このご時世、有名温泉地には外国人観光客が多く押し寄せゆっくりと温泉を楽しむことができなくなりつつありますが、こちらの飯坂温泉は、良くも悪くも、とてもゆっくりと温泉を満喫することができます👍

また、福島駅からも電車で約20分という好アクセスなので行きやすいというのも良いですね⤴

まだ飯坂温泉を訪れたことが無い方は是非行ってみてください!

日帰り湯でも十分満足できますよ♨

それではまた次回!

Make it Real!

タイトルとURLをコピーしました